インフォメーション
INFORMATION
ニュースリリース
介護生活メディア “介護にプラス Live+Do” 5周年特別企画 第3弾を実施

介護生活メディア “介護にプラス Live+Do” が、5周年特別企画「ヒント!になる 動画配信キャンペーン!」第3弾を2022年2月1日より開催!

 株式会社リブドゥコーポレーション(大阪本社:大阪市中央区、代表取締役社長:久住 孝雄)が運営する、介護のくらしに“プラス”をお届けする介護生活メディア「介護にプラス Live+Do」(ライブ プラス ドゥ)では、ありがとう5周年特別企画「ヒント!になる 動画配信キャンペーン!」第3弾で、排泄用具の情報館むつき庵で認知症を抱える方の排泄の困りごと解決のヒントをお聞きした様子を動画コンテンツにして2月1日(火)より1か月間特設サイトにて配信します。




■介護にプラス Live+Doの概要

 介護にプラス Live+Doは、株式会社リブドゥコーポレーションが運営している介護のくらしにプラスをお届けする介護生活メディアです。株式会社リブドゥコーポレーションでは「リフレ」というブラントの大人用紙おむつを製造販売しています。

 大人用紙おむつ・介護用品を手がける株式会社リブドゥコーポレーションのノウハウと様々な専門家の知見をもとに介護に役立つアイデアや情報、介護現場を元気にするニュースを発信していくことを目指しています。

 介護・看護従事者、介護施設関係の方、ご家族の介護をされている方、これから介護が必要になるかもしれない方など、さまざまな人たちに向けて有益な情報をお届けしています。すべての記事はスマートフォンからの閲覧にも対応しており、いつでもどこからでも情報を得られます。

 おかげさまで、介護にプラス Live+Doは2021年4月に5周年を迎えました。そこで、ありがとう5周年特別企画「ヒント!になる 動画配信キャンペーン!」と題して、専門家による動画コンテンツを全3回にわたり配信いたします。

■ありがとう5周年特別企画「ヒント!になる 動画配信キャンペーン!」概要

 ありがとう5周年特別企画では、4月に「アンケートに答えてプレゼントキャンペーン」を実施しました。介護にプラス Live+Doの読者に対して介護のくらしの困りごとをお聞きすると「排泄の困りごと」、「介護の食事の困りごと」、「認知症」の順で多く寄せられました。

 高齢化が進む日本では、高齢者人口の増加に伴い、認知症を抱える方の数も年々増加しています。厚生労働省の調査では、2025年には約700万人(高齢者の約5人に1人)が認知症になると予測されています。

 認知症を抱える方の排泄の困りごとの中には、おむつからの尿や便のモレだけではなく、大便をいじって寝具・壁などに擦りつける、おむつを外して排泄してしまうなど、家族にとっては理解しがたい行為も少なくありません。そのような困った行為は繰り返され、家族が後始末に追われることが多いのも実情です。家族が精神的に追い込まれる前に、困りごと解決のための対症療法的なことだけではなく、「なぜその行為をしてしまうのか」を探ることが大切です。

 「ヒント!になる 動画配信キャンペーン!」第3弾では、第1弾の排泄の困りごと、第2弾の介護の食事の困りごとに引き続き、実際にアンケートに寄せられた認知症を抱える方の排泄の困りごとを取り上げ、排泄用具の情報館むつき庵に伺い、所長の浜田 きよ子さんと副所長の熊井 利將さんに解決のヒントをお聞きしました。

【動画概要】

 「認知症がかなり進行していて、日々の生活で対応が困難な状況にある。便をいたるところにまき散らすが本人は何も覚えておらず漏らしていないと言う」といった認知症を抱える方の排泄の困りごとについて、専門家のお二人が過去に出会った事例から、解決のヒントを見つけていきます。

閲覧場所: 介護にプラス Live+Do(ライブ プラス ドゥ)5周年特設サイト
URL   : https://live-plus-do.com/5th/
配信期間: 2月1日(火)12:00~2月28日(月)23:59

■講師紹介

【排泄用具の情報館むつき庵 所長 浜田 きよ子さん】
<プロフィール>
排泄用具の情報館むつき庵所長。
数多くの排泄ケアについての相談を受け、特別養護老人ホームで、事例検討を重ねて20年余り。排泄ケアのスペシャリストを養成するおむつフィッター研修を主宰。おむつトラブル110番(メディカ出版)をはじめ、多くの著書がある。

排泄用具の情報館むつき庵 所長 浜田きよ子さん

 

【排泄用具の情報館むつき庵 副所長 熊井 利將さん】
<プロフィール>
おむつフィッター1級、相談支援専門員、介護支援専門員、鍼灸師。「おむつ検定テキスト」の執筆メンバー。介護にプラスな専門店Live+Do Styleから申し込めるインターネット受検の『e-おむつ検定(TM)』で講師を担当。おむつフィッター研修や各地での講演会、勉強会などを行っている。

排泄用具の情報館むつき庵 副所長 熊井利將さん

 


 

-本件に関するお問い合わせ先-
株式会社リブドゥコーポレーション 事業開発部
06-6227-1384(平日 9:00~17:00)

 


PDF:「ヒント!になる 動画配信キャンペーン!」第3弾(News Release)

TOP